育毛剤の使用によって悩みと決別

育毛剤の使用によって悩みと決別

若いころから私は頭皮が硬く、また家系的にも薄毛が多い状況でしたので、恐らく自分もいずれは髪が薄くなるのだろうなという漠然とした悩みをずっと抱えていました。

 

そして30代の半ばあたりに入ったころから、枕に付着する抜け毛の量が増え始めたことをきっかけに、やはりこのままではいけないと私は意を決したのです。

 

今までどこか現実逃避していた面もあったのですが、育毛剤を積極的に使用するようになったわけです。

 

正直、当初は育毛剤の効果に半信半疑といった感覚でした。

 

 

本当に効くのかな…という気持ちと、効いてほしい!という気持ちのせめぎ合いとでも言いましょうか。

 

とにかく、使ってみる以上は、適当な使用に終わるのではなく、最良の形で髪をケアしようといろいろ試みました。

 

 

 

やはり育毛剤がきちんと毛根まで浸透するように、毎日きちんと洗髪して毛穴をきれいにすることなどを心がけつつ、育毛剤の効果が最大限引き立つように自分自身を誘導していきました。

 

そもそも育毛剤には硫黄の成分が含まれていますから、毛穴に残った脂を取り除いてくれるのですが、手を抜くよりは最善を尽くしたいという考えが私の中では大きかったのです。

 

結果として、ひどくなっていた抜け毛が止まり、髪にはっきりとしたコシが生まれ始め、「強い頭髪」への変化を如実に感じることが叶いました。

 

育毛剤の使用とケアによって、長年の悩みとついに決別することが出来たのです。

 

わきがクリーム

育毛剤の使い方は結構簡単でした

 

初めて育毛剤を使いました。

 

方法はいたって簡単だったのです。

 

気になる地肌に塗るのです。それをマッサージするのです。

 

優しく地肌を痛めないようにゆっくりです。

 

たったそれだけなのです。

 

それだけで、育毛剤が地肌に浸透していくのです。

 

これを毎日繰り返す事で、とてもいい状態になっていくのです。

 

 

 

できれば朝と夜の二回したほうがいいのです。

 

その育毛剤によって違うと思いますが、普通はこういうものなのです。

 

一か月や二か月では効果は見られません。

 

少なくとも半年は根気よく持続していったほうがいいのです。

 

なかなか効果が出ないと言って、すぐにやめてしまう人もいるのです。

 

でもそれは間違いです。

 

効果が出るまで持続するのです。

 

そうしないとせっかくの育毛剤を無駄にしてしまうのです。

 

 

 

そうならないように、しっかりと決心して使いたいものです。

 

私はまだ半年までいっていませんが、髪の毛にハリを感じてきました。

 

このまま持続していくと、きっといい地肌の状態にもなれると思うのです。

 

それに私は髪の毛は女性の命だと思っています。

 

いつまでもキレイな髪の毛を保っていたいのです。

 

そのためにも、育毛剤を頑張って使っていきたいと思っています。

 

髪にも地肌にもいい育毛剤です。

育毛剤を使って、増毛した体験談

 

私は、40代の主婦です。

 

私の大きな悩みは、髪の毛が全体的に薄い事です。

 

髪の悩みは、男性に多いと思われ勝ちですが、私は、35歳位から、薄毛に悩んでいました。

 

今は、おしゃれなウィッグなどありますが、やはり、1日つけていると蒸れてしまうので、頭皮に悪く、さらに薄毛になってしまうのではないかと思い、育毛剤で、薄毛対策をするようになりました。

 

 

 

私の使用中の育毛剤は、薬用ポリピュアという製品です。

 

この商品を使うまでは、かなり色々な種類の育毛剤を試してみましたが、私の頭皮には、これが一番あっていると思い現在使用中です。

 

特に薄毛で気になる部分は、広いおでこで、この部分に朝・晩2回特に念入りに塗り込むようにしています。

 

使用を初めてから1週間後には、おでこの部分に産毛がうっすらと生えてきましたので、すばやい効果に驚きました。

 

 

 

この商品は、長鎖分割ポリリン酸という特許をとった独自の薬剤で、発毛の促進作用と脱毛を対策するので、あきらめかけていた髪の毛が、生えてきたのだと思います。

 

育毛剤を使うと同時に頭皮のマッサージと髪によさそうなシャンプーとコンディショナーの併用で、効果があったのかと、思います。

 

これからも、毎日この育毛剤を使い続けたいと思います。